過ごしやすい季節になりました

怒涛のような津まつりを終えて疲れが残っていますが、今週は後手に回っている事務作業と政策調査、読書、久居まつりのハロウィンパレードの準備に勤しんでいます。ちなみに、ひさハロ2018の参加者、まだまだ募集中です!参加申し込みはこちらのHPからhttps://hisahallo.jimdo.com/

段取りするイベントや出席するイベントはまだ控えているのですが、定例会が終わり、日々のルーティンにも慣れ、少し余裕ができました。エクセルで管理していた名簿をFilemakerというデータベースソフトへ整理し直したり、たまっている本を少しづつ潰していったりしています。


最近、iOSがアップデートされて、スクリーンタイムという機能が追加されましたね。日々の使用時間の集計や使用制限をするものですが、確認するとスマホを結構な時間つかっています。

「Taskuma」という日々のタスク管理アプリ、「Omnifocus」というプロジェクト単位のタスク管理と備忘録アプリ、「Reeder」というRSSフィード取得アプリ、それにLINEやブラウザなど、1日に2〜3時間くらいはさわっているようです。ただ改めてみてみると、どれも仕事を効率化するのに必須のアプリ。特にTaskumaとOmnifocus、Reederは、これがないと日々同じリズムを保つことができなくなるくらい生活に染み込んでいます。詳しくは述べませんが、本当に便利なのでぜひ使ってみてください(値段はどれも高いですが)。


秋の駅立ち

さて、昨日は月に1度の交通安全旗ふり、今日は毎週金曜日の駅立ち辻立ちの日。写真にもありますが、そろそろのぼりをリニューアルしないといけませんね。ちょっと前まで暑かった気がするのですが、風がひんやり、むしろすこし寒いくらい。気持ちのいい季節になりました。気づけば年末まであと少し、仕事も勉強もスパートをかけてバリバリこなしていきましょう!


後援会について 


「龍神けいすけ後援会」では、後援会の会員を募集しています。 活動をしていくにあたって、みなさまのお力が一番の支えになります。ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。