熊野本宮お礼参り

委員会の視察でいま北海道に来ています。ようやく外から快適にブログを投稿する環境が整いました。使っているテキストエディタからWordPressに直接連携できることを恥ずかしながら今になって知るという失態。マークダウン記法なので楽です。←結局、連携が不調でベタうちして投稿することになりました。


ゴールデンウィークの最中の話になりますが、熊野本宮大社に選挙のお礼参りに行ってきました。気候は初夏。ちなみに現在いる北海道の気温は1桁。寒いです。

熊野三山(本宮・速玉・那智)では八咫烏がシンボル。八咫烏は日本サッカー協会のシンボルマークにもなっていますね。導きの神としてなにかと縁起がよいらしく、三が日に選挙の必勝祈願として熊野本宮に参拝した際、勝守りを両親からもらいました。

1月、不安で不安でたまらない気持ち、あと1ヶ月もしないうちに結果が出るんだと緊張していたあの時。自分は何者でもない、人に助けられているんだと痛感したあの時。まだ数ヶ月しか経っていませんが、その気持ちを忘れずに行動していきたいと思います。というよりかは、忘れることはできないんだと思います。

この仕事はやはり人の話を聞くこと、人に助けられ、そして助けること。いつ仕事ができなくなるかわからない=選挙に落ちることがある仕事。そんな状況にあっては、なかなか不安や緊張というものはとけません。ましてや、自分の力でどうこうしたなどと言えようがありません。ただ、その分やりがいがある仕事です。いつかは子どもたちに私の経験を伝えられる機会があればいいなと思っています。


後援会について 


「龍神けいすけ後援会」では、後援会の会員を募集しています。 活動をしていくにあたって、みなさまのお力が一番の支えになります。ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。