久居まつり・ひさハロ2018

ライオンズクラブの委員会として実行にかかわったひさいハロウィンパレード「ひさハロ2018」。昨年とはうってかわって雲ひとつない秋晴れ。みなさんのご協力により成功裏に終えることができました。ありがとうございました!

久居まつり伝統芸能
ひさハロは久居まつりのいちイベント。規模が大きくないまつりながら、こういう地域に根ざしたまつりがずっと続くといいなと思います。恥ずかしながら個人的に久居まつりへの参加ははじめて。私自身、地域の歴史というものにうといところがあります。ここでいう地域とは藤堂氏、北畠氏、木造氏といったおおまかなものではなく、地域それぞれの共通項として存在するミクロなもののことです。傾向的にそうなのですが、政策にしてもどうしてもマクロよりの考え方をしてしまう癖があるので、細部に落とし込んだ具体的な考えをできるよう、そして地域をもっともっと知ることができるよう意識していきたいと感じた次第です。

ひさハロ実行中
ひさハロのパレードでは、移動式の音響をもって並走していたのですが、自分が想像していた以上に沿道の方が写真を撮りながら観客となってくれました。パレードにご参加いただいたみなさんも結構気持ちよかったのではないかなと、そこだけはおおいに自己満足しております。来年もどうぞよろしくお願いします!


後援会について 


「龍神けいすけ後援会」では、後援会の会員を募集しています。 活動をしていくにあたって、みなさまのお力が一番の支えになります。ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。