グリーンフェスティバル2018

本日は、久居駅東口みどりの風公園において開催されるグリーンフェスティバルに参加しました。式典においてキャンドル点灯と挨拶をさせていただいた後、地元消防団の一員として場内警備。

観客としても何回か参加していますが、老若男女多くの人で賑わい、いろいろなジャンルのお店が出店されていて、活気に溢れています。心地よい音楽と居心地のよい会場でゆったりと過ごせるのが特徴的。日が沈んでからはキャンドルが点灯され、幻想的な雰囲気になります。ちなみにキャンドルは地元久居の小学生がつくったものや協賛の方々のものも。地域でつくりあげるまつりといった感じが素敵です。

昨年は風も強く気温も低かったのですが、今年は特に天候に恵まれ、会場ライブの大トリがモンゴル800のボーカル、キヨサクさん。例年以上の人出のような気がしました。警備をしながらですが、名曲「小さな恋のうた」、ブルーハーツの「ラブレター」のカバーなどを堪能しました。


毎月同じ場所にて開催されるグリーンマルシェもふくめて、すっかり久居の風物詩となった感のあるグリーンフェスティバル。いい意味での”コンパクト感”を保ちながら、これからも久居をどんどん盛り上げていってほしいと思います。私も地域活性化のため、泥臭く頑張りたいと思います。主催者の久居げんき会、関係者・協賛のみなさま、楽しいまつりをありがとうございます!


後援会について 


「龍神けいすけ後援会」では、後援会の会員を募集しています。 活動をしていくにあたって、みなさまのお力が一番の支えになります。ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。